ドクターたけみやイマイマBLOG

  1. 仕事のヒント
  2. 284 view

鬼滅の刃 煉獄杏寿郎

<カテゴリー:仕事のヒント>

あけましておめでとうございます!

2021年は
どんな1年にしたいですか?

わたしは…

詳しくは最後に……

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ずっと
すごい人気の鬼滅の刃

映画
鬼滅の刃 無限列車編
私も2回 観てきました

そのメインキャスト
煉獄杏寿郎の魅力について

今日は少しだけお話します(^_^)/~

私が注目したのは、
煉獄さんの言葉です

まずは、煉獄さんの登場!

山のような焼肉弁当を
ただひたすらに
「うまい、うまい、うまい、うまい」
と言いながら
表情も変えずに食べまくる
強烈な登場でした(笑)

たくさん食べる=エネルギッシュ
シンプルですがわかりやすい(笑)

その後に出てくる言葉も 簡潔明瞭
部下にあたる炭治郎には
『気合を入れろ』
『心を燃やせ』
『誰も死なせない』

敵である鬼に対しては
『価値基準が違う』
『若い者の芽は摘ませない』

明確な言葉の裏には明確な思考がある
そして、それは明確な行動につながる

煉獄さんは圧倒的なスピードで移動し
圧倒的な行動で鬼を退治していきます

そう
鬼に勝つという結果につながっていくのです

そして、もう一つ
ぐっときたのが、鬼をやっつける場面での
『業務指示』と『業務命令』の使い方

これが絶妙なんです!

業務指示は、
8両編成の列車でね、
後ろ5両の乗客は俺が1人で守るから
前の3両の乗客は部下4人で守れと、

その上で
一番大事な鬼の首を探して仕留める
という業務を炭治郎に任せると
そういう指示だったんです

これ、
部下の育成として
めちゃスゴいことですよ(笑)

地道な、でも大事な部分は自分がカバーして
大変だけどやりがいがあり、
成果や自信につながる部分を
あえて部下にやらせるんだから!!

こんな業務命令できるって
めちゃカッコいいやないですか!

ここの部分で
私は煉獄さんに惚れました(笑)

で、
業務命令はね、
2匹目の強い鬼と闘っている時に
ケガをしている炭治郎にむけて発した言葉
「待機命令!」という一言

この一言で、さらに
煉獄さんに惚れこみました(笑)

煉獄さん
すごくいい上司です(^^)/

部下を励まし、ヤル気を出させ、
活躍の場も与える
そして、外敵からは守る

いいんですよ、
いいんですけどね

でもね、、、、

やっぱり
死なんでほしかった

そこまでいい上司でなくていいから
一緒に逃げるとか、
鬼が弱る夜明けまで時間をかせぐとか

カッコ悪くていいから死なんでよ…

ストーリー的に無理なの わかってます (笑)
部下を守りながら戦った結果の死

そこにめちゃカッコよさも 感じてます

でも、やっぱりね、
まだまだ若いのに死んじゃうのって
なんかイヤじゃないですか

死なんでほしかったな
それが素直な気持ちです

煉獄さんは小さい頃から強かったから
『選ばれし強き者』
として育てられていました

特に母親から
『人より強く産まれた者の役目は弱き者を助けるため』
と言われていました

その考え方も理解できます

でも、私は煉獄さんには
自分のために生きる期間が
必要だった

と思っています

誰かのために生きるのではなく

ありのままの自分を見つめて
本当の自分の楽しみのために
本当の自由を感じて

例えば、大好きな人との時間とか
そういうのを持ってほしかったなと
思ったりしたわけです

まあ、ストーリーに出てこなかっただけで
煉獄さんにもそういう時間が少しはあったと
信じていたいんですけど、、、ね!

そんな気持ちでこの映画を観ていました

みなさんは、この映画を観て
どんなことを感じましたか?

それはまた次の機会に!

おあとがよろしいようで♪

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

2021年

そんなアホな!と思えたとしても、
一瞬でも可能性を感じたことに対しては
貪欲に挑戦する、行動する、

そんな1年にします!

あと、煉獄さんの分まで
楽しみます♪

いろんなことを!

みなさまにとっても
素晴らしい1年になりますように!

仕事のヒントの最近記事

  1. 鬼滅の刃 煉獄杏寿郎

  2. 鬼滅の刃 人気の理由

  3. 寄席~セミナーとの共通点~

  4. 続・固定観念のフレームをぶち壊せ!

  5. 固定観念のフレームをぶち壊せ!

PAGE TOP